建築用語.net
建築


建築用語

スクイズジョイント工法
よみ:すくいずじょいんとこうほう
50音別:
種類別:建築現場
鉄筋の圧着継手で、スリーブに挿入した2本の異形鉄筋をダイスで絞って一体化をする。接合可能な鉄筋径はD19〜D51(2〜4種)で、異径の場合でも一段差までなら接合可能である。日本建築センター構造評定番号BCJ構C52。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※