建築用語.net
建築


建築用語

総合設計制度
よみ:そうごうせっけいせいど
50音別:
種類別:建築現場
建設基準法施行令によって定める一定規模以上の敷地におき一定割合以上の空地率を有する建築計画。建築基準法においての形態と容積の制限を緩和する制度。建築敷地の共同化や大型化における土地の有効利用、公共的な空地空間(公開空地)の確保による市街地環境の整備を図ることが目的として創設。運用規定で国土交通通達「総合設計許可準則に関する技術基準」が出てる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※