建築用語.net
建築


建築用語

土地信託制度
よみ:とちしんたくせいど
50音別:
種類別:建築現場
地主から信託銀行が土地を受託して建物を建てて管理・運営を行って賃貸収入から諸費用を差し引いた残りを地主へ配当する仕組みの土地活用制度のこと。信託銀行は土地代がかからず不動産産業が、地主は資金なしの土地活用ができる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※