建築用語.net
建築


建築用語

ホットコンクリート
よみ:ほっとこんくりーと
50音別:
種類別:建築現場
骨材やミキサー中のコンクリートを加熱して高温で混練したコンクリートのこと。50〜55℃の練りあがり温度とする。プレキャストコンクリート部材や鉄道の直接軌道スラブの製造を使い、蒸気養生期間の短縮に効果がある。「ホットミクストコンクリート」ともいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※