建築用語.net
建築


建築用語

ミニアースドリル工法
よみ:みにあーすどりるこうほう
50音別:
種類別:建築現場
起動部と堀削部を分離し軽量化した小型のアースドリル工法。狭小敷地に建物を建築するときの場所打ちコンクリート杭を造成するのに比較的適する。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※