建築用語.net
建築


建築用語

遣り方、遣り形
よみ:やりかた
50音別:
種類別:建築現場
基礎の掘削を行う前に柱心・壁心・水平位置を示すのに建物四隅に設ける仮設物のこと。四隅では3本の遣り方杭を直角三角形の頂点の位置に打ち込んで、水貫という水平材を2辺の位置に打ちつけて定木にする。「とんぼ」ともいう。土木工事では「丁張」という。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※