建築用語.net
建築


建築用語

螺旋鉄筋
よみ:らせんてっきん
50音別:
種類別:建築現場
鉄筋コンクリート柱の主筋周囲を螺旋状に巻いた鉄筋のこと。柱の圧縮強度を増大し、せん断補強に有効である。ピッチは10o前後、最小径は6oで「スパイラル筋」ともいう。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※