建築用語.net
建築


建築用語

リフトスラブ工法
よみ:りふとすらぶこうほう
50音別:
種類別:建築現場
建物の柱を先に建て、地上で打設したスラブやプレキャストコンクリートスラブを柱の頂上からジャッキで吊り上げて、各階の所定位置に固定する工法のこと。仮設資材の節減・工期短縮・安全性の向上が図れる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※