建築用語.net
建築


建築用語

ロードセル
よみ:ろーどせる
50音別:
種類別:建築現場
コンクリートや鉄筋などの材料・試験体の、力学的性質を試験する測定機器のこと。荷重の測定機構は、円筒状の鋼材に線ひずみゲージを付け、加力による軸方向のひずみを測定して荷重に換算。引っ張り型・圧縮型・両者兼用がある。5kg〜200tまで測定する種々のタイプがある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※