建築用語.net
建築


建築用語

アスベスト(石綿)
よみ:あすべすと(いしわた)
50音別:
種類別:不動産・宅建
繊維状の鉱物。引張強さが大きく、また溶融点が1,300℃程度と高く、熱絶縁性が大きいため、古くから保温材、断熱材として利用されたが、石綿の粉塵が人体に健康障害を及ぼすことが社会問題化し、現在では使用禁止。建築物の解体工事等ではアスベスト粉塵飛散防止対策が重要な課題となっている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※