建築用語.net
建築


建築用語

内金
よみ:うちきん
50音別:
種類別:不動産・宅建
売買契約が成立した後に、売買代金の一部として買い主から売り主へ交付される金銭のこと。不動産においては履行着手金等の前払い金がこれに当たる。手付が売買契約が成立する際に交付されるのに対して、内金は契約成立後に交付されるという違いがある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※