建築用語.net
建築


建築用語

仮差押
よみ:かりさしおさえ
50音別:
種類別:不動産・宅建
債権者が債権を保全するために行う手段の一種で、金銭により請求できる債権に係る強制執行を保全するため、債務者の財産の処分を禁止する手続きのこと。地方裁判所の仮差押命令に基づいて行われ、不動産の場合には仮差押の登記または強制管理の方法に依るが、強制執行と違い売却や配当は行われない。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※