建築用語.net
建築


建築用語

規制区域
よみ:きせいくいき
50音別:
種類別:不動産・宅建
土地の投機的取引と地価の高騰を抑制する目的のために、都道府県知事が5年以内の期間を定めて指定する区域のこと。規制区域として指定されるのは、都市計画区域では「土地の投機的取引が相当範囲に集中して行なわれ、地価が急激に上昇もしくはそのおそれがある区域」、都市計画区域以外では「その事態を緊急に除去しなければ適正・合理的な土地利用の確保が困難となる区域」である。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※