建築用語.net
建築


建築用語

減価修正
よみ:げんかしゅうせい
50音別:
種類別:不動産・宅建
鑑定評価の方式適用における価格判定作業の一種。再調達原価から、経年劣化による減価や陳腐化による減価等の各種の減価となる要因による減価額を控除して、不動産の鑑定評価の際に積算価格を求めること。減価修正には、耐用年数に基づく方法と観察減価法の2種類があるが、両者をできる限り併用するべきであるとされている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※