建築用語.net
建築


建築用語

減価償却
よみ:げんかしょうきゃく
50音別:
種類別:不動産・宅建
資産を取得した時の取得原価や前期末の帳簿価額から当期中の資産の価値減少分を減額すること。土地以外の有形固定資産は、使用している間に少しずつその価値が減少する「償却資産」であり、期末における有形固定資産の評価額の算定では、その資産を取得した時の取得原価や前期末の帳簿価額から当期中の資産の価値減少分を減額しなければならない。このことを「減価償却」といい、費用化される価値の減少分を「減価償却費」という。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※