建築用語.net
建築


建築用語

権利変換計画
よみ:けんりへんかんけいかく
50音別:
種類別:不動産・宅建
都市再開発事業において定める計画の一種。第一種市街地再開発事業において、施行地区に従来から存在した宅地の所有権や借地権や建物の所有権や借家権や抵当権や地役権等の権利が、事業者の作成する計画によって、再開発建物およびその敷地に関する権利等へ変換されることを定める計画。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※