建築用語.net
建築


建築用語

財産課税
よみ:ざいさんかぜい
50音別:
種類別:不動産・宅建
課税対象となる物のとらえ方の一つ。財産の所有という事実に着目して課される租税。課税対象財産の範囲によって一般財産税と個別財産税とに分かれる。昭和21年の財産税、 25年の富裕税は前者の例であり、特定種類の財産を対象とする固定資産税は後者の例である。相続および贈与によって取得した財産を対象とする相続税および贈与税は、実質的財産税といわれており、所得税を補完する機能を持つとされる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※