建築用語.net
建築


建築用語

資産選択
よみ:しさんせんたく
50音別:
種類別:不動産・宅建
投資行動に関する用語の一種。個人または企業等が、より多くの利益を目的として、複数の金融資産の組合せを選択し保有すること。資産選択理論は、不確実な状況下でその組合せに関する最適な選択行動を表した理論で、各種金融資産から期待される収益率とその資産の危険性を選択基準とするもの。資産選択の範囲は、金融資産の他にも土地や建物や貴金属等の実物資産を含めて考える場合もある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※