建築用語.net
建築


建築用語

収益分析法
よみ:しゅうえきぶんせきほう
50音別:
種類別:不動産・宅建
賃料を求める鑑定評価手法の一種。不動産の鑑定評価方式である収益方式の中の賃料を求める手法。一般の企業経営に関連した不動産について、その収益力を基に賃料を求めようとする場合にこの方法を使用する。一般の企業経営に関連する純収益を営業利益としてとらえ、これに必要諸経費等を加えて求める。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※