建築用語.net
建築


建築用語

スライド法
よみ:すらいどほう
50音別:
種類別:不動産・宅建
継続賃料を求める鑑定評価の手法の一種。現在の賃料を定めた時点での純賃料に、変動率を掛けて金額に価格時点における必要諸経費等を加算して、新たな試算賃料を求める手法。あるいは、現在の賃料を定めた時点での実際実質賃料または実際支払賃料に対応する適切な変動率を求めることが可能な場合には、純賃料にその変動率を掛けて得た金額を新たな試算賃料とする。変動率は、土地および建物価格の変動、物価変動、所得水準の変動等を表す各種の変動指数を総合的に勘案して決定する。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※