建築用語.net
建築


建築用語

耐火建築物
よみ:たいかけんちくぶつ
50音別:
種類別:不動産・宅建
主要構造部が火災に耐える構造であり、ドアや窓に防火設備を備えた建築物。耐火建築物は建築基準法第2条9号の2で詳しく定義されている。耐火建築物とは、主要構造部のすべてを「耐火構造」とし、延焼のおそれのある開口部(窓やドア)を「防火戸」などとした建築物のことである。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※