建築用語.net
建築


建築用語

大規模小売店舗立地法
よみ:だいきぼこうりてんぽりっちほう
50音別:
種類別:不動産・宅建
不動産関連法の一種。大規模小売店舗の立地に伴う交通渋滞、騒音、廃棄物等の周辺の生活環境への影響を緩和し、大型小売店と地域社会との融和を図るための制度。具体的には、一定規模以上の小売店の出店を規制する法律で、大店法ともいわれる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※