建築用語.net
建築


建築用語

多極分散型国土形成促進法
よみ:たきょくぶんさんがたこくどけいせいそくしんほう
50音別:
種類別:不動産・宅建
国土計画に関連する法律の一種。東京への一極集中の是正等を目的にして、第四次全国総合計画で打ち出された多極分散型国土の形成を促進するために作られた法律。多極分散型国土とは、特定の地域への集中がなく特色ある多くの極が成立してお互いに交流している国土である。国の行政機関等の移転、地域の振興開発、業務核都市の整備等による大都市整備が規定されている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※