建築用語.net
建築


建築用語

中心市街地活性化法
よみ:ちゅうしんしがいちかっせいかほう
50音別:
種類別:不動産・宅建
都市開発関連法で、平成10年7月に施行されている。人口の減少と高齢化で空洞化の進んでいる中心市街地の活性化を図るため、地域の創意工夫を活かしながら、市街地の整備と改善や商業等の活性化を中心としている。関係省庁、地方公共団体、民間事業者等が連携推進し、総合的で一体的な対策を取り、地域の振興と秩序ある整備を図ることが目的である。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※