建築用語.net
建築


建築用語

賃借権の物権化
よみ:ちんしゃくけんのぶっけんか
50音別:
種類別:不動産・宅建
不動産の賃借人を保護するために行われた処置。従来、賃借権は一般的な債権の一種として理解されていたが、それでは貸主の譲渡による影響からまぬがれなかったため、不動産の賃貸借については主として借地借家法による強化が図られ、物権と同程度の権利とされている。具体的内容は、 対抗力の付与、 存続期間の延長、投下資本の回収の容易化(譲渡・転貸の制限の緩和)、 妨害排除請求権の承諾などがある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※