建築用語.net
建築


建築用語

手附額の制限
よみ:てつけがくのせいげん
50音別:
種類別:不動産・宅建
宅地建物取引業における規制の一種。宅地建物取引業法では、宅地建物取引業者自身がが売主となる宅地や建物の売買契約では、代金の10分の2を超える額の手付は受領することができないと規定されている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※