建築用語.net
建築


建築用語

ローン条項
よみ:ろーんじょうこう
50音別:
種類別:不動産・宅建
不動産の売買契約書に付帯させる条項の一つで、ローンが不成立の場合は、契約を無条件で白紙に戻す旨を条項に定めることをいう。不動産取引では、契約時と決済時にタイムラグがあり、決済時に予定していた融資(ローン)が金融機関から実行されない場合に備えるもので、通常の契約で発生する買主から売主への手付金の没収を保全する。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※