建築用語.net
建築


建築用語

デジタル回路
よみ:でじたるかいろ
50音別:
種類別:機械
区別ができる複数個の物理的状態をとる素子もしくは素回路をつかって、その状態で情報を取り扱う回路のこと。通常は、複数個の物理状態として、高低2つの電圧、電流の有無、パルスの有無、接点の開閉などを利用する。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※