建築用語.net
建築


建築用語

ロープ
よみ:ろーぷ
50音別:
種類別:機械
繊維、または鋼線をより合わせて作った丈夫な鋼のこと。ロープの太さは通常外接円の直径で示す。この外周の長さをガースと呼ぶ。用途として、伝動・荷上げおよび引張りなどに使用される。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※