建築用語.net
建築


建築用語

狗槇
よみ:いぬまき
50音別:
種類別:大工
関東以南から沖縄までの温暖多湿の地や海岸などに生育する常緑高木のこと。紀伊半島の和歌山や三重県、伊豆半島の国有林などに群生地がある。木理が通直で材質がやや硬く、割れやすい。樹脂が多く耐水性があり、辺材は白、芯材は黄褐色又は赤褐色である。天井板、屋根板、縁板などの建築用材として使われるほか、器具材としても使う。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※