建築用語.net
建築


建築用語

入子面取り鉋
よみ:いりこめんとりかんな
50音別:
種類別:大工
複雑な刳型(くりがた)の幅広の面を削るために考案された鉋のこと。一つの鉋台に2挺の鉋刃を横手にずらして追掛掘りに仕込んだもので、正しく同じ形の面が削れる。目違いの心配がない。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※