建築用語.net
建築


建築用語

巻金
よみ:まきがね
50音別:
種類別:大工
金属製の曲金を小さくしたような形だが、全体がぶ厚く頑丈にできている。目盛は曲金と同一であるが、長手と妻手とでは断面が異なる。平面の凸凹を調べたり、直角を調べる定規として使われる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※