建築用語.net
建築


建築用語

松丸太杭
よみ:まつまるたくい
50音別:
種類別:大工
杭打ち地業の際に使われる杭の一種。松丸太杭は生木を使用し、杭の先端は地下水の常水面に深く打ち込まれるものである。しかし、地下水が沈下して常水面から杭頭が出ると腐食しやすい欠点があるので、最近ではほとんどコンクリート杭を使うようになった。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※