建築用語.net
建築


建築用語

間渡し穴
よみ:まわたしあな
50音別:
種類別:大工
荒壁下地は、間渡し竹が親骨となり、小舞竹を縄で網目に取り付ける。間渡し竹は縦・横45cm程度の間隔で骨組が作られ、その間渡し竹を差し込むために柱などに掘る穴のこと。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※