建築用語.net
建築


建築用語

木質繊維板
よみ:もくしつせんいばん
50音別:
種類別:大工
インシュレーションボード(軟質繊維板)といい、チップ状の木片を高温で煮詰めて解繊し、その繊維をからみ合わせ抄造(しょうぞう)させ、乾燥させて板状にしたものである。インシュレーションボードは多孔質の板状で、絡み合った繊維間に多量な空気を含むので断熱効果を有すると同時に、調湿性や防音性もある。材の種類はA級、T級、ジージングボードの3つに大きく分けられ、それぞれの特性を生かし断熱下地や仕上材として使用されている。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※