建築用語.net
建築


建築用語

よみ:かすがい
50音別:
種類別:大工
口径の細い鉄棒の両端を直角に曲げて、その先端をとがらせた金物のことで、角、平形、丸のものがある。土台と柱、床束と大引、小屋束と梁・母屋、軒桁と柱、その他継手、仕口の補強など、2つの材を互いに止める金物として多く使われる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※