建築用語.net
建築


建築用語

仮枠堰板
よみ:かりわくせきいた
50音別:
種類別:大工
鉄筋コンクリート、基礎コンクリートなどを打ちこむ時の木製板枠のことをいう。仮枠は、コンクリートの打ち上がりを考え、コンクリートの圧力でくずれやゆがみが生じない様に堅く組み立てなければならない。しかし、取り外しのことも想定しておく。特に、鉄筋コンクリートの場合は、梁、壁、柱、階段、床など複雑な形を作るため、仮設物とはいえ高精度が要求される。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※