建築用語.net
建築


建築用語

木取り
よみ:きどり
50音別:
種類別:大工
大きな材から小型の材をつくることをいうが、大きく分けて2つの方法がある。1つは、曲直、長短、品などを点検し、仕様書に基づいて定尺採材する方法、もう1つは鋸挽きをして製材品を作る木取法である。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※