建築用語.net
建築


建築用語

脚立足場
よみ:きゃたつあしば
50音別:
種類別:大工
脚立は、踏み面(縦30〜40cm、幅25〜30cm)が取り付けられているので、安定した床面などで足場として使われる。使用する際、開き角度は75度以内とし、開く止め金具で固定しなければならない。又、脚立に足場板を掛け渡す場合、バランスが悪くなるので最上階にかけないことが望ましい。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※