建築用語.net
建築


建築用語

よみ:くすのき
50音別:
種類別:大工
太平洋側は茨城県から日本海側は兵庫県以南の本州、四国、九州、沖縄に生育する常緑高木で、樹高55m、直径1.5mに達するものもある。香気の強い散孔材で、辺材は灰白色から淡黄色、芯材は黄褐色または紅褐色。堅固で耐久性、保存性がある。建築材としては床柱、棚板、欄間などに用いられ、洋家具、車両材、鋳物木型にも使われる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※