建築用語.net
建築


建築用語

金剛砂砥
よみ:こんごうしゃど
50音別:
種類別:大工
ざくろ石(天然のけい酸塩)の細粒がうわ薬の、様々な形に固着した砥石をいう。荒研ぎ用や、特に、刃の欠けたときは研ぎ減りが早く修整が迅速にでき、また、丸鋸の仕上研ぎなどにも使われる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※