建築用語.net
建築


建築用語

曲尺の目盛
よみ:さしがねのめもり
50音別:
種類別:大工
表目は、外法の直角の頂点を起点とし、長手と妻手の一端に向かって、尺、寸またはメートルの目盛が刻んであるもの。その裏側になる裏目には表目の1寸(約3cm)角または1尺(約30.3cm)角の対格線を単位とした十進法の目盛が刻んである。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※