建築用語.net
建築


建築用語

よみ:しゃく
50音別:
種類別:大工
神事を司る人が待つ一位の木で出来た端丸の板片のこと。もとは裏に神を張り式次第などが書き記された。古代ではこの笏で、大笏(大尺、38cm)、中笏(中尺)、小笏(小尺)の三種類で測った。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※