建築用語.net
建築


建築用語

白樺
よみ:しらかんば
50音別:
種類別:大工
本州の中部以北の高地に生育し、森林景観樹としてすぐれている。材はやや堅硬、木理は緻密だが、保存性が低い散孔材である。辺材と芯材の区別が明らかだはなく、淡黄白色で、床柱、家具、版木、曲木細工などに使用され、樹皮は装飾や屋根葺用にも用いられ、一般的に白かばといわれる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※