建築用語.net
建築


建築用語

芯墨
よみ:じんすみ
50音別:
種類別:大工
中心線を示す墨印。「心墨」、「真墨」ともいわれ、建築の寸法を測るとき基準となる重要なもの。とくに、木造軸組の継手、仕口などを加工するとき、芯墨を基準として正確に墨付けをしないと、全体の寸法に狂いが生じやすいので、芯墨は重要な役割をもつこととなる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※