建築用語.net
建築


建築用語

隅丸用面取り鉋
よみ:すみまるようめんとりかんな
50音別:
種類別:大工
6丁で1組とされる面取り鉋のこと。茶箪笥(ちゃだんす)、茶棚、雪見障子、書棚などの高級_(とぼそ)がらすを入れる枠を角丸に加工するための鉋である。他には、隅丸鉋(横摺)、隅丸平鉋、隅丸面取り鉋(左右各、1挺ずつ)、隅丸用機械決り鉋、隅丸銀杏面鉋などある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※