建築用語.net
建築


建築用語

背中[鉋]
よみ:せなか
50音別:
種類別:大工
刃を台に仕込んだとき、台に接する部分のこと。背中は中央が凹形になっていて、鉋刃を仕込むには背中に墨壷の墨を付けて入れこみ墨のついた部分を削り落としながら刃を丁寧に仕込んでいくことが重要である。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※