建築用語.net
建築


建築用語

繊維板
よみ:せんいばん
50音別:
種類別:大工
木材繊維を原料の主体として結合材を加え、加熱加工して成形した板をいう。原料木材としては松、檜、蝦夷(えぞ)松、椴(とど)松、ラワン、ブナ、シナ、榛(はん)の木、白楊(どろのき)などが多い。林地廃材、製材、合板、木工場の廃材などが好原料となる。その他、鋸屑、藁(わら)、竹、熊笹(くまざさ)、廃紙なども用いられる。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※