建築用語.net
建築


建築用語

外丸鉋
よみ:そとまるがんな
50音別:
種類別:大工
鉋の下端が凸型の曲面をしたものをいう。この鉋は凹型の曲面の内側を削り、そのほか欅(けやき)材その他の堅木を木取るとき、横ズリに荒仕上として使用する。曲面の大小により、様々なサイズがある。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※