建築用語.net
建築


建築用語

反台鉋
よみ:そりだいかんな
50音別:
種類別:大工
台の下端を刃口の前後から船底形に反らした鉋をいう。下端の曲湾の程度は、それぞれの用途に応じ、深い浅いを決める。破風板や各種持ち送り、茅負(かやおい)、裏甲(うらこう)など、すべて湾曲面をもつ部分の削り仕上に使う。

関連ある用語

Copyright © 2007 建築用語.net All Rights Reserved. by info@architectjiten.net ※当サイトはリンクフリーです※